【12月19日】71レ・9673レワム廃車回送

| EDIT

今日は焼島からわざわざやってきたワムの廃車回送を撮影するべく、総武本線まで遠出しました。

71レも撮影したかったのでワム廃回の3時間半前に四街道~物井(通称は『ヨツモノ』らしい)に行ったのですが、既に先にいらした方がチラホラといらっしゃいました。

到着後少しして71レが来ました。


71レ EF65-1037[新]+コキ
光線は前面側面共に最高だったのですが、ちょっとシャッター切るのが早かったようですね。前パンに架線柱がかかってしまいました。PS17はちょっと難しいですね。

71レからワム廃回の9673レまでかなり時間があったので、撮影したり動画を録るなどして時間をつぶしました。


何気に置き換えられる予定の211系。かなり短い期間での運用終了となりそうですね。高崎や新潟地区に転属するのでしょうか…。


撮影地も40名ほどで満杯になった頃、お目当ての列車が来ました。

9673レ EF65-1101[新]+トラ*1B+ワム*39B
凄い長さですね。後方のカーブを曲がりきれていないとは予想外でした。
串も回避することができ、何とか収まってくれました。
ちょっと曇ってしまいましたが…。
2軸の通過音、良いですね。いやこれはTOMIXのワム35両セットが欲しくなってしまいます…。

さてすぐに撤収し、予め手配しておいたタクシーに乗車。そのまま佐倉~酒々井(通称は『サクシス』と言うらしい)の撮影地まで行きました。この9673レは佐倉駅で53分停車するので追っかけが可能なわけです。
国道51号線の陸橋の上なのですが、大して目印もなく、タクシーの運転手さんになんて言って良いかわからなかったのですが、国道51号線まで取りあえず頼んだら細道を飛ばしてあっという間に着いてしまいました。あの運転手さんには本当に感謝します。多分追っかけ組では一番早く着いたのではないでしょうか。

設置してしばらくすると遥か向こうの佐倉駅からゆっくり出発する9673レの姿がありました。眺めが抜群に良かったです。
で、本番。

9673レ EF65-1101[新]+トラ*1B+ワム*39B
前面に光線はありませんが、側面にはしっかりと当たってくれました。総武本線でこんなに長い2軸貨車を見ることが出来るとは感動です。タクシーは4人で割り勘しても少々高かったのですが、それだけの価値は十分ありました。

このあとDE10の工臨があったのですが、約1時間半後だったので撤収。30分ほどかけて佐倉駅まで歩きました。歩くと結構遠いです…。

各所で撮影された方々お疲れ様でした。


こんなもんです。明日からまた115頑張ります。

ではでは。




スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。